秋の和暦 十三夜

奈良県橿原市今井町にある今西家住宅で行われた
ライフスタイルデザイナー 長尾典子先生のセミナーに参加して来ました。
戦国時代から時が止まったように残る古い町並みに今も静かに人々が暮らしています。
江戸時代、この町の行政を担っていた今西家住宅は
今も当時のままの姿を残しています。
d0169179_11454562.jpg

その今西家で行われたセミナー「秋の和暦 月見十三夜」。
長尾典子先生とはあるセミナーでご一緒させていただき、長尾さんつながりで
すっかり仲良しになりました。
お月見をテーマにテーブルコーディネートや月にまつわる日本の文化に親しむお話など
とっても勉強になりました。
d0169179_1221690.jpg

このセミナーのために出してくださった紅葉の模様の衝立。
d0169179_123043.jpg

日本人の月を愛でるという昔からの習慣にあらためて素晴らしいな・・・。
と思えるセミナーでした。テーブルコーディネートも月を連想させるアイテムがたくさん。
d0169179_12143962.jpg

場所を移して今西家に代々伝わる漆器膳でお食事です。
d0169179_12183834.jpg

今西家の奥様が地元の食材を使っておもてなしして下さいました。
d0169179_1220502.jpg

月が見えなくても「雨月」「無月」といって月を楽しむ日本人のわび、さびの心を
たっぷりと堪能した一日でした。
今夜は十三夜。きれいなお月様が見えそうですね。
[PR]
by mayourlire | 2011-10-09 12:29 | テーブル | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mayourblog.exblog.jp/tb/14721324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sae at 2011-10-15 18:10 x
すばらしいセミナーとランチですね!うらやましい限りです。芳醇な和のひととき私も行きたいので今度あればぜひとも告知していただきたいですm__mお願い致します。
Commented by mayourlire at 2011-10-15 23:05
saeさま
コメントありがとうございます。とっても素敵な会でした。
次回、またあればまたお知らせ致しますね。
<< 優雅な時間 コスモスの花咲く頃 >>