神秘の宮殿

今回の旅行で私が泣きそうなほどに感激した場所があります。
それは、イスタンブールの地下にある「地下宮殿」。

6世紀頃、東ローマ帝国時代に造られました。
イスタンブールの北、黒海に近い水源から19kmかけて運び、
トプカプ宮殿やアヤソフィアなどに水を供給していた地下貯水池です。
d0169179_23563520.jpg

中に入ると街の賑やかさがうそのように静まりかえり、
天井からポタっと落ちる水音が響きます。
「私はどの時代にいるの?」と錯覚するほどの光景。
d0169179_02187.jpg

全部で336本の大理石の柱があり、78000㎥の水を貯えることができるそうです。
d0169179_064562.jpg

オレンジ色の光がぼーっと水面に写し出されて何とも言えない幻想的な雰囲気です。
d0169179_0142181.jpg

007の映画、「ロシアより愛をこめて」の撮影に使われたとか・・。
d0169179_0152064.jpg

エキゾチックな街の神秘的な地下空間。
ずーっと見ていたい、そんな不思議な場所でした。
d0169179_0192710.jpg



ランキングに参加しています!
応援して下さいね(*^_^*)
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
[PR]
by mayourlire | 2014-06-11 00:24 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mayourblog.exblog.jp/tb/20798056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イスタンブールのお花屋さん イスタンブールの蒼い風 >>